INFORMATION

【新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策】Vol.2

こちらは、公益社団法人日本ブライダル文化振興協会により発表されました、結婚式場業「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」の内容に準じて、結婚式に参列されるお客様及び関連スタッフ全員を感染のリスクから守るための対策として、当館が定め推進している対策でございます。

長い自粛期間もようやく明け、徐々にではありますが、新しい対策下での結婚式のお手伝いも始まっております。
参列ご予定のお客様、また会場見学等を予定されている新郎新婦様にも、当館にお越しになられた際には安心してお過ごし頂ける様丁寧に対策を行っておりますので、内容をご確認頂けましたら幸いです。

施設環境と換気について

  • 飛沫感染を防ぐためにも、十分な換気が必要とされています。
    当館は、周辺環境が自然に囲まれており、全ての部屋に天井の高さまで続く窓を有している開放的な造りです。結婚式中に関しても十分に換気(1時間に1回以上)をさせて頂きます。

消毒・除菌について

  • 接触感染を防ぐため、不特定多数の者が触れる可能性のある個所についての除菌が必要です。
    テーブル、ソファー、ドアノブ、蛇口、手洗いシンク等に関しては、ゲストの方がお越し頂く前及びご来館中は1時間に2回以上の頻度で、界面活性剤含有の洗浄剤または電解水を用いての清拭消毒を実施しております。
  • 施設内複数個所(玄関、会場入口等)に手指の消毒設備を設置しておりますので、手指の消毒のご協力をお願いしております。

三密を避ける取り組みについて

  • 参列者の来場時、迎賓、送賓を行う場合は、人が出来るだけ密集しないよう、スタッフによる誘導を行う場合がございます。
    また、待合のスペースに関しては、確保できる限り複数のフロア及びテラス(屋外)を活用し、お待ち頂けるよう致します。
  • 披露宴会場においては、席の間隔も広めに保つことが推奨されております。
    新郎新婦様と相談の上、飛沫感染を防げる距離を極力保てるようレイアウトさせて頂きます。

ゲストの方へのお願い

  • 新郎新婦様と相談の上、ご来場時、ロビー、控室、式場、進行内容等において、マスク着用のご協力をお願いする場合がございます。
  • 余興を行う際は、事前に会場スタッフとご相談ください。
    飛沫感染を防ぐ観点から内容の一部ご変更をお願いする場合もございます。
  • 来場時に発熱等の症状がみられる場合、検温等を行い、ご参列をご遠慮いただく場合もございます。

この対策は、2020年5月14日付の結婚式場業「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」を受けての対策であり、国内・圏内の感染状況や政府方針を経て変更する可能性がございます。
ご理解くださいますようお願い致します。

衛生管理と安全対策

2020年5月20日
支配人